女性 薄毛対策

【動画解説】女性の薄毛。薄毛になっても、あきらめない!

 

 

■女性の薄毛の傾向を専門医に伺いました。
「女性の薄毛は、全体的に増えている傾向にあります。」
「日本の女性の10人に1人ぐらいは何らかの形で薄毛に悩んでいる。」
「全国でだいたい600万人ぐらいの女性の方が悩んでいるということになります。」
「20代から30代ぐらいの女性が一番多く、意外にも若い世代に悩んでいる人がたくさんいるんです。」
「こちらの病院では、新規の女性患者数が5年間でおよそ、9倍。」

 

■薄毛の原因は?
「一般的に言われているのは、生活の乱れ。」
「睡眠不足・食事の問題・ストレス・ダイエット。」
「加齢によりホルモンバランスの変化で薄毛の悩みが増えるとも言われている。」

 

■女性の薄毛について
「男性の薄毛は生え際からか、頭頂部からくるから分かりやすい。」
「女性の場合は全体に間引かれるように薄くなるので、非常に分かりづらい。」
「“分け目がっ広くなった”と訴えてくる患者さんが多い。」

 

■女性特有の症状として
・びまん性脱毛症…全体的に薄く、髪の分け目の頭皮が透けて見えるようになる。
・牽引性脱毛症…髪型をアップにするなど、長時間引っ張られることによって生え際が薄くなる。
・分娩後脱毛症…出産後にエストロゲンなどの女性ホルモンもバランスが変わったことによる。

 

■薄毛はどういう仕組みで進行するのか?
「抜け毛というのは、抜けているわけではなくて、入れ換わるということです。」
「前の毛より細くなってしまった人が薄くなるということ。」

 

「髪の成長には周期があり、健康な髪は通常2〜6年のサイクルで太く長く成長し生え換わります。」
「しかし、薄毛の場合、1年もしないうちに退行期に入り、まだ成長していない細く短い毛が抜けて、生え換わってしまうのです。」
「毛髪の本数が減っているわけではなく、太さが変わっている。」
「だから細い毛が増えてくれば増えてくるほど、薄くなってくる」

 

■頭髪専門病院の最新治療法
・近年女性の患者さんも増えていますので、男性と顔を合わせるのが恥ずかしいと言われる方も多く、受付や待合室から男女別になっている。

 

・カウンセリング → 診察 → 検査(血圧検査・採血等、身体の状態のチェック) → 治療

 

・初診料(10,500円) + 検査料(5,250円)まで = 計 15,750円

 

・投薬などの治療が必要かの診断をしてもらう。

 

・さらにオプション検査として、
◆ストレス・バロメータ検査…ストレスによって産出されるステロイドホルモンの量を測定(4,200円)
◆髪のミネラル分析…毛髪に含まれるミネラル成分を分析し、不足している栄養素や有害金属の蓄積などをみる(10,500円)

 

 

■薄毛治療には、どんな薬が使われているのか?
「ミノキシジルという薬が一般的に使われています。」
「ミノキシジルというのは、元々は血圧を下げる薬なんです。」
「血圧を下げるという事は、血流を改善する・血管を広げるという作用があるということと、ミノキシジル自体が毛母細胞の分裂を刺激する事が分かっている。」
「頭皮の血流を改善し、毛母細胞の分裂を刺激する効果が期待できる。」
「ドラッグストアなどの市販薬にも配合されている」
「市販薬のミノキシジルは1%配合に対して、病院では一人ひとりの症状に応じて、2%・4%・6%の濃度の違うものを処方されている。」
「頭皮につける外用薬に加えて、内服薬やサプリメントも一人ひとりに組み合わせた処方をされています。」

 

■気になるのは、治療にかかる費用と期間?
「最初の3ヶ月ぐらいは、あまり変化がないんです。」
「4ヶ月ぐらいから“何か違う”と感じる場合が多くて、5ヶ月・6ヶ月ぐらいから急速に増えていきます。」
「ですから、最低でも半年ぐらいは続けた方が良いと思います。」
「月1回の通院と投薬で、ひと月約3万円」
「8〜9割ぐらいの方は、何らかの形で改善が見られると思います。」
「発毛の効果が現れるまでには、半年から1年くらい。」
「効果には個人差がありますが、適切な診断と地道な治療で改善されます。」

女性の薄毛治療にも積極的に取り組みしている専門病院

銀座総合美容クリニック【銀クリAGA.com】|育毛メソセラピー

専門医が、ひとりひとりに対して治療法を決定し処置しますので、無駄な出費もなく費用も明確で専門外来としては格安です。

銀クリAGA

銀クリAGA無料カウンセリングは看護師ではなく専門医が担当

銀クリAGA無料カウンセリングから完全予約制の個室対応

銀クリAGA無料カウンセリングから治療への移行の決定権は患者に。

銀クリAGA医療機関なので勧誘等は一切無し

銀クリAGA安心して通える治療費設定!例)AGA内服・外用薬治療(1ヶ月あたり)¥6,825〜¥18,375-(税込)

銀クリAGA針を使わず痛みの無い、直接薬剤注入で非常に効果的な「ノーニードル育毛メソセラピー

銀クリAGAケトコナゾールシャンプーによる治療(病院か個人輸入でしか入手不可)

多くの成功者が!

症例

日経ヘルスプルミエ、9月発売の11月号の76p「頭髪治療に力を入れているクリニック」に当院が紹介

日経ヘルスプルミエ、9月発売の11月号「頭髪治療に力を入れているクリニック」に銀クリAGA.comが紹介されました。 銀クリAGA.comでは、AGAの主な治療薬であるフィナステリド錠の処方のみに止まらない、強力な発毛・育毛作用を持つ効果的な内服・外用薬療法や頭皮の毛根直下に成長因子等の有効成分を直接注入する育毛メソセラピー、AGA進行リスクを判定するAGA遺伝子検査や専属美容師によるメディカルヘッドスパ、抗男性ホルモン作用を持つケトコナゾール育毛シャンプーの処方等、医学的根拠に基づいたより積極的・多角的なAGA・発毛治療を行っています。もっともリーズナブルにはげ対策に期待できる総合頭髪治療クリックといえます。まずは無料相談を

銀クリAGAに行く

 

 

 

湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニック|育毛メソセラピー/自毛植毛

患者の頭皮及び毛髪の状態を診察し、その状態に応じて種々の治療法の中から患者各自に最適な治療法を組み合わせ提案される、毛多角的オーダーメイド再生医療(ヘアールネッサンス)。高度な治療も最高レベルで提供させると評価が高いのが湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニックです。

クリニック動画解説へ

湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニック


湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニック無料カウンセリングは看護師ではなく専門医が担当
湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニック医療機関なので勧誘等は一切無し
湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニック初診料・診察・カウンセリングは無料!
湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニックプロペシア処方:6,600円⇒5400円/月は業界最安値。
湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニックAGA治療薬による内科的AGA治療から、育毛メソセラピー最終段階治療とも言える自毛植毛まで、ほぼAGA治療のすべての対処方法を網羅!
湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニック東京・新宿院、東京・渋谷院、大阪・梅田院、北海道・札幌院、福岡・福岡院、神奈川・横浜院に展開!
湘南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニック写真モニター割引、ブログモニター割引、学生割引、シニア割引、交通費サポート(最大3万円)、ゼロ金利ローン、とお得な制度で患者さんをバックアップ。


南美容外科プロデュース ルネッサンスクリニック

 

 

 

聖心毛髪再生外来|グロースファクター再生療法

内服・外用薬・グロースファクター再生療法GFC(HARGの進化版)など様々なアプローチで個人にあった治療を受けることが可能。また安全なクリニックの判断材料として美容外科では初となる、品質管理マネジメントシステムの国際認証基準ISO9001:2008の認証を全国7院で取得し、継続的に高品質医療を提供するために第三者機関からの定期的な監査を受けています。

聖心毛髪再生外来

聖心毛髪再生外来世界最先端の再生医療技術を応用した毛髪再生因子注入による治療(グロースファクター再生療法)≪診察無料≫

聖心毛髪再生外来フィナステリドを上回る効果を持つ「デュタステリド」配合の飲む育毛剤も採用

聖心毛髪再生外来医療機関なので勧誘等は一切無し

聖心毛髪再生外来初診料・診察・カウンセリングは無料!

聖心毛髪再生外来毛髪治療の効果を最大化するため、東洋医学的ケアも実施。薄毛や抜け毛の原因となる血の不足や冷え、ストレス、頭皮の炎症を改善するなど、一人一人の症状に応じた漢方薬を処方。

聖心毛髪再生外来東京・東京院、埼玉・大宮院、神奈川・横浜院、大阪・大阪院、愛知・名古屋院、広島・広島院、福岡・福岡院、上海・上海院に展開。


聖心毛髪再生外来 へ

 

 

 

かゆくてもなるべく我慢するのが一番良い方法なのですが、あまりにもかゆみがひどく我慢出来ない場合は病院へ行って薬を処方してもらうと良いでしょう。その理由について、「ミノキシジルに血管拡張作用があるからですか?」とたずねられることがしばしばあります。そして、皮膚科を受診して、症状に合った薬をもらいましょう。やはり、2ヶ月ぐらいで多くの方がその効果を実感出来るようです。さらに、地肌にあった低刺激性のシャンプーを選ぶようにします。一般的な育毛剤は、発毛を促進するものや血流を良くするものなどがあります。育毛剤の効果を疑う前に、自分の生活環境を見直してみましょう。中でも人気の高いものが、「M-1育毛ミスト」です。女性用として作られているだけあって、口コミでは臭いがきつくない所が評価されています。その他、山芋やオクラなどの山菜もいいでしょう。使用する量は、多ければそれだけ効果があるという訳ではありません。他にも「マイナチュレ」や「リリィジュ」「アムラエッセンス」と言うものなどに人気があります。まずは、頭皮ケアからしてあげましょう。抜け毛や脱毛の予防はもちろん、女性特有の産後の脱毛にまで効果があった、と言う意見も多数あると言う事は、男性だけではなく女性にも効果があると言う事。肌が弱い女性でも、安心して使用出来ると言う訳ですね。ただし、AGAが原因ではない脱毛症の場合もありますので、まずは髪の専門外来(AGA外来)がある病院に相談してみましょう。髪の毛には発毛周期というものがあるのですが、これが男性は3〜5年、女性は4〜6年と言われています。男性ホルモンをつくり出す珍しい腫瘍に、アレノブラストーマ(男性芽細胞腫)というものがあるが、女性でもこの腫瘍ができるとヘアが減っていく。ただ、このような抜け毛は出産してから半年以内に症状が発生し、授乳が終わる半年後ぐらいで自然と治まってくるようです。育毛は、やはり早め早めに対策することが抜け毛も防げますし、効果も期待できます。


手遅れになる理由 はげ対策シャンプー はげ対策育毛剤 育毛メソセラピー 自毛植毛 裏事情 クリニック潜入 はげ基礎知識 はげQ&A 潜入!育毛サロン